「淡水魚に親しみ河川の環境を考える活動2019」参加募集!

小学校3~6年生を対象に岡山に生息している淡水魚を採集して、河川の環境を考える活動を実施します。環太平洋大学のお兄さん、お姉さんと一緒にウェーダーとライフジャケットを着て淡水魚の採集調査を体験しませんか。

定員に達したため、参加者募集を終了させていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。

2019年度 開催日

小学校3、4年:  6月1日(土)
小学校5、6年: 10月5日(土)

※ 開催日によって参加可能な学年が異なります。よくご確認の上、ページ下部のリンクよりお申し込みください。

タイムスケジュール

08:30~ 集合、諸注意
09:00~ バス移動→せせらぎ広場
09:30~ 淡水魚の採集
10:30~ 淡水魚の観察
11:00~ バス移動→グローバルキャンパス
~11:30 解散

※ 天候や川の状況によって変更になることがあります。

参加費

無料

集合場所

岡山市北区下石井2丁目2-1
IPU環太平洋大学岡山駅前グローバルキャンパス

 

ご注意

  • 学年によって開催日が異なります。
    6月1日:小学校3~4年生とその保護者
    10月5日:小学校5~6年生とその保護者
  • バスに乗車できる保護者は、参加する子ども一人につき一名です。保護者の参加は必須ではありませんが、集合、解散の際には保護者の引き渡しが必要です。保護者の引き渡しが無い場合は、採集に参加することはできません。
  • 天候や川の状況によって、採集場所を決定します。
  • 雨天の場合は別メニューで実施します。

服装・持ち物

  • 服装
    動きやすい服装で参加してください。淡水魚を採集する際の、ウェーダーとライフジャケットは用意していますが、濡れることもありますので念のため着替えをご用意ください。靴は、ウェーダーに付属していますので、川に入るためのサンダルは必要ありません。
  • 持ち物
    タオル:手や汗を拭くのに必要です。必ずご持参ください。
    飲み物:外での活動は1時間程度です。熱中症予防の飲み物を持参してください。
  • その他
    酔い止め:バスでの移動は片道20分程度ですが、乗り物酔いの心配がある場合は、事前に薬等を服用しておいてください。

指導・協力

環太平洋大学 次世代教育学部 教育経営学科 特任教授 平 松   茂
環太平洋大学 理科教師塾®  学生
https://ipurika.jp/
※クリックすると理科教師塾Webサイトへジャンプします。

主 催:岡山学校情報化研究会
後 援:岡山市教育委員会
環太平洋大学 http://www.ipu-japan.ac.jp
(クリックすると環太平洋大学Webサイトへジャンプします。)

定員に達したため、参加者募集を終了させていただきます。
たくさんのご応募ありがとうございました。

「淡水魚に親しみ河川の環境を考える活動」は、独立行政法人国立青少年教育振興機構「こどもゆめ基金助成活動」として実施しています。
 

-お知らせ